モウコハン。

   

ICUは高い?その意外なお値段

家族が入院して重篤な状態…ICU(集中治療室)での治療日数が長ければ長いほど、医療費の心配が高くなるでしょう?

でも、それは大きな間違いです!その理由とは?

ICUはホントに高いのか?

ICUでの看護料は患者の状態によって数段階に分けられていて、だいたい1日につき約5,000円~30,000円くらいだそうです。

母の場合、入院から数日間は一番重篤な状態だったため、1日につき31,770円でした。その後、回復に応じて看護料も下がっていったようです(詳細は不明)。

これだけを考えると高いですね~!病状より請求額のほうが気になってしまうくらいです。

でも!!ICUでの看護料には保険が利くのです!保険が利く=高額医療費支給制度の対象になるということです。つまり、一定の額を超えた部分は限度額を超える部分は払わなくてOK(または後で戻ってくる)ってことなんです!

※この当時は一旦全額自己負担して数ヶ月後の支給でしたが、その後、高額療養費の制度が大きく変わり、現在は事前に手続きをすれば自己負担限度額を超える部分についてはそもそも窓口払いの必要がなくなりました。

片や、一般病棟のベッド代には保険が利きません。保険が利かない=戻ってこないわけです。完全に自腹!

そうなると、ICUでの看護料が高いとは言えなくなってきますね。むしろ一般病棟で個室に入院しているより圧倒的に安いのです。

多数室(いわゆる大部屋)に入れればいいけれど、もし個室しか空きがなかったら…保険の利かない『差額ベッド代』を払わなければなりません。 私の母もそうでしたが、多数室を希望してもベッドに空きがない場合は、個室に移されます。回復してきた患者がいつまでもICUにいるわけにはいかず、ベッドが空き次第、一般病棟に移されるのです。多数室のベッドは空きを待っている人でイッパイ! 空きがなければ嫌でも個室に入らなければなりません。もちろん、個室に移るには患者家族の同意を求められますが、次々に重篤な患者が運び込まれるICUに 「ずっと居させてください!」とは言えませんからね…。快復してきてICUを出られるのは良いことだけど、それと同時にお金の心配が増して、なんだか複雑な気持ちでした。



個室使用料(差額ベッド代)はお幾ら?

当時、母が入院した病院の個室使用料(税込み)は以下の通りでした。(某有名大学病院の地方分院)

特室A…31,500円
特室B…19,425円
個室A…11,550円
個室B…10,500円
個室C…9,450円
個室D…7,875円

部屋によってバス・トイレ・洗面台・電話・クローゼット・冷蔵庫・テレビ・応接セット・床頭台・ベッドサイドチェアなどの設備が備えられています。後の消費税率アップや物価変動などを考えると、今はもっと高くなっているでしょう。

全ての患者が希望の部屋に入れるわけではありません。 空きがなければ入れません。一番安い個室Dを希望しても、特室しか空いていないかもしれません。

多数室(いわゆる大部屋)では使用料はかかりません。我が家のような一般庶民は多数室でないと大変です。

でも実際は多数室に空きがなくて、母は1日11,550円の個室に入ることになってしまいました。もうホテルに泊まっているようなモンです。

それから数年後に親族の入院で知ったことですが…東京都心の某有名総合病院では、2人部屋(かなり狭い)でナースステーションの目の前にある病室が17,000円/日でした。一覧表を見ると、一番高い部屋で48,000円/日というのもありました。 更に!次男が病気入院した都内の有名私立大学病院で最高級のお部屋は19万円/日!!嗚呼、無情。いったい誰が使うのかと。…まぁ、我々庶民には関係のない世界ですがね…。

入院保証金

入院手続の際、病院によっては『入院時一時お預かり金』として保証金を払う必要がありましたが、高額療養費の制度が変わって窓口負担が軽くなったこともあり、現在ではこれを廃止した病院も多いと思います。

母が入院した大学病院の場合
・特別室希望者…200,000円
・個室希望者…100,000円
・多数室希望者…30,000円
というように、患者の希望する部屋に応じて入院保証金の額が違いました。我が家はモチロン多数室希望!なので30,000円を払いました。実際には退院まで個室入院になってしまいましたが、あくまで「多数室希望」ですから、保証金は30,000円ということです。この保証金は退院の際に精算されました。


入院グッズを買うなら

突然の入院で入院グッズを買いに行く暇がなかった場合、慌てて病院内の売店で買うことになるでしょう。モチロン、売店には入院患者に必要なものが揃っています。でも高いんです!例えば、パジャマ1枚 4,200円(消費税5%)もしました。そんなの、普通のお店で探せば半額以下で買えちゃいますよね!

入院中は頭から被るタイプのものはダメで、前開きになっているものを用意するよう指示されていました。母の家には前開きパジャマが無かったので、買うしかありませんでした。私の母は突然倒れて入院となったし、私もそんな暇はなく田舎で他にお店がないこともあって、病院の売店で買いました。

でも、時間的・体力的余裕・人手があるならチョット待って!今すぐ届けなければならない物か?それとも翌日でもいいのか?看護士さんに聞いて、もし後日でもOKということならそんなに慌てて売店で買わずに、暇をみて普通のお店へ買いに行きましょう。コップなどは100均で。歯ブラシセットや紙オムツも、ドラッグストアで買ったほうが断然安いです。

親が病気になったとき
関連記事
Links
ページのトップへ戻る