モウコハン。

   

卓上ことわざ

諺(ことわざ)を覚えるのって、興味がなければナカナカ難しいですよね。

小学生の子供に諺を教える方法…
頭にムリヤリ詰め込むのではなく、自然に身に付けさせる方法…

ということで、毎日何気なく目に入る「卓上ことわざ」を作ってみました。

卓上カレンダーをパクる

私がいつも使っている卓上カレンダーからヒントを得て、机の隅にちょこんと置いておけるコンパクトサイズ。

卓上ことわざ1

もちろん、それだけじゃありませんよ~。

卓上ことわざ2

趣旨や意味の似た諺を集めてカードのようにしたものを何枚か作り、裏側に収納してあります。カレンダーを捲るように、いつでも自分で好きなバージョンに交換できちゃう!

表側には透明袋を貼ってあるので、ホコリや汚れ防止にもなります。

卓上ことわざ3

カードは厚紙を使っているので丈夫。

意味の似ているものを集めて

たとえば「時間を大切に」のカードには

・時は金なり
・光陰矢の如し
・少年老い易く学成り難し 一寸の光陰軽んずべからず
・歳月人を待たず

というように同じ趣旨の諺を。諺に限らず、歴史上の名歌や名言なども取り入れています。

説明は子供用にアレンジしてわかりやすく!読みやすく!親しみやすく!

慌てなくていい。大切なのは日々の積み重ね

スリムボディーで場所を取らないので邪魔になりません。

卓上ことわざ4

無理して覚えようとするのではなく、毎日ふと目をやる、なんとなく見る…その繰り返しが、やがて大きな実になるはず!!

ちなみにコレ、家にあった材料だけで作っています。製作費…20円くらいかな!?

ページのトップへ戻る