モウコハン。

   

コンタクトの洗浄・保存

私が15年間も苦痛と不便さに耐えてまでハードコンタクトを使い続けていた理由の一つが、『ソフトはお手入れが大変&コストがかかる』というイメージでした。

確かに、昔はそう言われていました。ハードと違ってソフトは薬剤の「中和」という作業が必要になるからです。

ところが今や、お手入れ&保存の手間はハードとほとんど変わらないことが判明!!

だって、↓コレ(例)一本で済んじゃうんです!

コンタクトレンズ洗浄・保存液1

私が愛用しているのはAOセプト クリアケア(もちろん他にもイロイロな商品があります)

外したレンズをこの液に漬けておくだけで勝手に中和してくれて、消毒・洗浄・保存ができちゃう!

コンタクトレンズ洗浄・保存液2

付属のホルダーにレンズを入れ、カップにこの液を入れてフタを閉めるだけ。カップを立てた状態で置いておくと、中和用ディスクからミクロの泡がシュワシュワシュワ~って出てきて、6時間後には中和が終了しているというワケですね。
※カップの上部に穴が開いているので、立てておかないと液がこぼれてしまいます。

これなら、手間はハードのときと全く変わりません。なんて素晴らしい!!

この商品は全てのソフトコンタクトレンズに使用できるそうです。

コンタクト同様、ネット通販で安く、まとめ買い!私が買っているのは12本セットで送料を入れても9,000円程度(時期やお店によって違います)。これだけあれば、最早いつ買ったのか忘れてしまうほど長くもちます。

ただ一つ難点なのは、この液に漬けると6時間経過するまでは装着できないこと。今日はもう外出しないからイイや♪と思ってコンタクトを外して洗浄保存液に漬けたけど、6時間も経たないうちに思わぬ急用ができて出掛けなきゃいけなくなった!なんてことがあったら… 選択肢は2つ。

①無駄になっちゃうけど新しいコンタクトを使う
②コンタクトを諦めてメガネ姿で出掛ける

…まぁ、滅多にないとは思いますが。

これ以外にも同じようなスグレモノ商品がたくさん売られています!コンタクトだけでなく、洗浄液もイロイロ試して比較してみるとイイかもしれません。

コンタクトレンズのツボ
Links
ページのトップへ戻る